カテゴリ:to Dubai, June 2011( 17 )

ありがとう!ドバイ!!

いよいよドバイレポ最終回です。

まだまだみたいドバイ噴水ショーだったのですが、
時間切れ。。深夜の1時の便で日本へ帰国のため、
なくなくホテルにもどります。徒歩でドバイモールから同じルートのアルバハールスーク
の中を通ってホテルへ。

ドバイの横断歩道の大きさに改めてびつくり。

f0234884_22193999.jpg


f0234884_22204433.jpg


ホテルは午後にチェックアウトしていたので荷物はクラークに預けていましたが、
これから十数時間のフライトなのでホテルのジム内のシャワーをかりてリフレッシュ。
ジムのシャワー室もロッカールームも鍵がついていて大変快適でした。

ロビーにもどりお迎えのタクシーの時間まで最後のレモネードタイム。
ドバイ滞在中、何度飲んだか数え切れないレモネード。すっかり定番になりました。

f0234884_22212293.jpg


f0234884_22215263.jpg


そしていよいよ出発!今回お世話になったアルマンジルホテル。
本当に快適できでした。とにかくイ立地条件◎、お部屋もきれいで快適!なにより
スタッフの方たちはみなさん本当に親切でした。また必ず泊まりたいホテルになりました。

f0234884_2222333.jpg


空港に到着。ターミナル1つがエミレーツ航空会社専用。
どでかい広告がでかでかと1ターミナルに飾ってありました。

f0234884_22232357.jpg


f0234884_22244216.jpg


f0234884_22235422.jpg


ひとつ気がついたのですが、出国フロアーのいろんなところにチェックインカウンターが
あったんですが、便名が限定されずにどの便の人も好きなカウンターから
チェツクインできました。やはりエミレーツさんすばらしいです。どのスタッフも
すべての対応ができるというさすがなサービスに驚きです。

心配していたスーツケースの重量もぎりぎりセーフ。。。重いものは万が一のための
ロンシャンバッグにいつも手荷物です。

f0234884_2225207.jpg


行きの乗り継ぎで利用したゆいつモクモクできる、アイリッシュバーで
久しぶりのビールでほっと一息。

f0234884_22255336.jpg


f0234884_22264840.jpg


免税店ではすこしお土産をかったり。

f0234884_2230535.jpg


デーツも種類がたくさんありましたが、
いちばん売れ行きがよかったデーツを買ってみました。

f0234884_22335589.jpg


ホテルのターンダウンサービスのデーツチョコ!

チョコデーツ (Chocodate) という名前の商品!
チョコ、デーツ、アーモンドが一緒になったチョコ!
こちら本当に美味しかったのでホテルでお聞きしたら結構
地元では人気なチョコみたいです。多分アメリカでいうM&MやSnekers的な
感じでしょうか。

f0234884_22313743.jpg


同じものが空港でみつけたのでお土産にしました。

f0234884_2232990.jpg


f0234884_22332111.jpg


そして相変わらずのKinderです。ここでもbebeくんチョコの買いだめ。。

f0234884_22342369.jpg


f0234884_22344619.jpg



搭乗する寸前にどうしてもふわふわなシナボンが食べたくて、テイクアウトして
飛行機の中でたべました!

f0234884_22292028.jpg


f0234884_22275747.jpg


f0234884_22282886.jpg


機内販売で読む専門でなかなか購入しないのですが、今回エミレーツの機内販売では

Elizabeth Ardenの Eight Hour CreamとLotion、リップがセットになったもの
発見。前回クアラルンプールで購入して以来すっかりこの香りが気に入ってます。
(マレーシア2010クアラルンプールの記事はこちら→Click Here)
日本国内では販売されていないの、大きめサイズが欲しかったのですが、免税店でも
ドバイモールでも見かけませんでした。

f0234884_2239236.jpg


f0234884_22351587.jpg


f0234884_22355746.jpg


フライトは深夜の1時、飛行機がテイクオフしたときはぐっすり夢の中。
2回の機内食もスキップして、完全に爆睡、いつのまに日本に着いておりました。

f0234884_22395079.jpg


数ヶ月に渡ってながながとモロッコに続きドバイレポになってしましました。
こんないい加減なブログでも参考にしてくださる方たちからメールを
頂いけたり、本当にうれしいです。これからもいろいろアップしていくので
末長くよろしくお願いいたしま~す!

次の旅行レポへ

to be continued??????
念願のオーダーメイド!
ドバイ旅行記の前半部分でアップした
市内観光。このときにゴールドスークに立ち寄りましたが、
このときに注文したネームプレートのネックレス。

Kanz
f0234884_2385077.jpg


ゴールドスークの記事はこちら→Click here!

1日でできるということで、注文表にホテル名などを記入していたら
ホテルの近くにあるドバイモールのゴールドスーク内に支店があるということで
そちらに届けてくれるというなんとも親切な対応をしてくれましたので
最終日にドバイモールのスークに出来上がったネツクレスを取りにいきました。

ドバイモール内のゴールドスーク↓

f0234884_23103856.jpg


f0234884_23101465.jpg


f0234884_2311933.jpg


ドバイモール内のゴールドスークもすごい巨大で高級感たっぷりでした。
そして店舗数も驚くほどで、お店を探すのも一苦労でしたが、

Kanz

f0234884_2312175.jpg


無事お店に着き、お品物の仕上がりをチェック。

f0234884_23125018.jpg


アラビア語で自分の名前や好きな文字をオーダーメイドできます。
ゴールドやダイヤ付などいろいろアレンジが可能らしく、文字の大きさも
選べます。
チェーンの長さや種類も選べました。値段もその日のゴールドの
相場で値段を決めますが、交渉をするのが基本らしいです。
店員さんはほとんどインド系の男性ですが、あれもこれもといろいろ
売りつけてきますが、私は事前にガイドブックなどの相場を調べていったので
納得いく交渉ができたと思います。

交渉って値段が表示されいる日本で育った私たちにはけっこう
タフな感じですが、ある本にこんな納得のいく言葉が載っていました。
安くしろ安くしろと一方的にあせって交渉するのではなく
この品物を日本にお土産にもってかえって旅行の事を思い出したい!
こんなキメゼリフをいうのも効果的でらしいです!もちろん
今回こんなキメゼリフを私も利用させていただきました(笑)


わたしは小さめの文字で

ZAHRA (ザハラ) 

アルファベットのイニシャルなんかもかわいいですが、
ドバイ旅行の思い出にオリジナルのアラビア語のオーダーメイド、
ドバイらしくて気にっています!

f0234884_2313951.jpg


f0234884_23133063.jpg


次回はドバ旅行記ラストになります!
月から確認できるドバイウォーター・ファウンテイン!!

アル・バハールスークを通り到着!!

f0234884_220458.jpg


ドバイモールとバージ・カリファの目の前にある大きなファウンテイン!

f0234884_22165.jpg


f0234884_2215373.jpg


このショーを観るためにいろいろ事前にリサーチをしたのですが、
ベストスポットは以下の場所のようです。

1)ドバイモール
2)アルマーニ前
3)橋の上(ドバイモールとスークを結ぶ橋)
4)アル・バハールスーク

このスークの中にベストスポットなレストランがあるときき、
そちらを事前に行ってみてちょうど夕食のタイミングに予約をしてみました。

SAMMACH

シーフードのレストラン。お肉が続いたのでちょっとお魚が恋しくなっていたので
グッドタイミング。店内の生のお魚や魚介類がならべてあり、好きなお魚を
選らんで自分の好きなようにお料理していただけるという仕組みのレストラン。
お魚の重さで値段がきまっています。
なんともギリシャや地中海のようなレストラン!!

f0234884_2232524.jpg


f0234884_22411.jpg


お店は店内のテラスに分かれており、ファンテインのショーがみれる
テラス席を予約!わたしたちが来店した時間はすでに満席、予約しておいてよかったです。

f0234884_2244634.jpg


しかし心配していた外の暑さ!!夕方の6時とはいえまだまだ暑い。。
テラス席に各巨大な扇風機を用意してくれました。
しかしでかい!さすがドバイ。

f0234884_2251658.jpg


f0234884_2273137.jpg


サービスででてくる、お料理が続々とでてきます!
この青唐辛子の酢付け、本当に暑さがどこかえいってしまうくらい
辛くて美味しかったです!

f0234884_2275152.jpg


f0234884_2282069.jpg


f0234884_2291626.jpg


f0234884_229321.jpg


一息をつくと、いよいよ、音楽が流れはじめ、ショーのスタート!!!

ラスベガスのベラッジオが手がけた噴水デザイナーによる
毎回違った音、光にあわせて踊りだします。
噴水の長さ275M,吹き上げる高さ最大150M、

場所によって見え方が違い、毎回違うパターンのショーなので
本当に何度みても迫力があり、
1000パターン以上あるようで、みんな釘付けでした。

f0234884_2262369.jpg


f0234884_2255625.jpg


f0234884_2265795.jpg


1曲目は終了、たしかセリーヌ・ディオンの曲だったとおもいますが、
ゆったりとした曲に合わせた繊細な動きが印象的でした。

ショーがいったん休憩、さきほどたのんだサラダとシーバスとエビが
運ばれてきました!
出来立ての香りがテラス中にひろがり、他のテーブルでは
すごく巨大なお魚を注文している方たちも見かけました!!

f0234884_2210033.jpg


f0234884_2210223.jpg


f0234884_22105475.jpg


メインを食べ始めたところにまたショーが始まりました。カメラを用意して
みんな同じようにスタンバイするのでちょっと忙しい!
日もくれ暗くなってきた夜の噴水はさらに素敵!!!感動!!
このショーが始まる合図なのか、時間になるとこの周りの高層ビルの
光がきれいに光りだします。目の前のバージ・カリファもすてきな色に
光っていました。
音、光、水、この3つを贅沢に使ってこのショーが行われていました。
このドバイにいたのはちょうど6月下旬、日本は節電真っ最中の
時期でしたのでなんだかこんな贅沢に電力を使って大丈夫なのかな?
なんて変な心配をしてしまいましたが、ドバイでも電力のありがたみを実感
しました。
写真だけだとなかなか説明が難しいですが、本当にドバイファウンテインショーはドバイに行かれる方に一番オススメしたいです!!

f0234884_2211222.jpg


f0234884_2211409.jpg


f0234884_22115967.jpg


f0234884_22123777.jpg


f0234884_2213921.jpg


この後、あと30分、あと30分となんども目に焼きつけて、まだまだ
見たりない!しかし、
TIME IS UP!! です。弾丸トラベラーのように泣く泣く、
お店をでました!!実はこの夜の深夜便のフライトで帰国だったのです。。。

長々とドバイ日記が続いてしまってますが、あと2つほどのアップで終了予定。
しつこいですが、本当に一番のハイライトのファンテインショーに感動!毎日写真や動画を何度も見ながら
日々またこのファンテインショーみるためにがんばるぞっ励みになってます。

ドバイ日記以外にもいろいろアップしたいことは山盛りなのでが、ゆっくりアップしていこうと
思います。

もうすこしドバイ日記お付き合いください!
ホテルステイを満喫!!

f0234884_19251919.jpg


f0234884_19223559.jpg


前夜のシーシャ(水たばこ)のおかげ?ですっきりお目覚め。
朝食をとり、なるべく気温が上がる午後をさけて午前中は
プールで日光浴!と思いきや、
この日の気温は40度という恐ろしい気温。
プールに入って上がってはすぐに体も乾いてしまうという
ドバイの恐ろしさを実感。

f0234884_1926521.jpg


ドバイ滞在中すっかり定番になってしまったレモネード。
すごい酸味のきいたレモネード、すこしだけガムシロを入れて飲むと
暑さをクールダウンしてくれます!!

f0234884_19244626.jpg


お昼の時間につれ気温があまりにも上がってきたので
プールから上がり、ホテル内にあるスークをプラプラすることに。

ホテル敷地内にあるスーク、小さなショップが立ち並んでいる建物があったのですが、
こちらには小さなスーパーやお花屋さん、お土産ショップ、ベーカリーなんかがありました。

f0234884_19382774.jpg


f0234884_1939816.jpg


f0234884_19392753.jpg


f0234884_19394738.jpg



スタバがあったのは知っていたのですが、またもやの再会!!

コピビーンこと The Cofee Bean !!! こんなに近くにあったとは!!

昨年のマレーシア、クアラルンプールのPavilionでもコピビン発見!(そのときの記事→Click Here)
ドバイでもお目にかかれるとはさすがです!!ちょうどスタバのお迎えにあったのですが
ホテルの滞在者しか利用していないので比較的空いてました。

f0234884_19325019.jpg


f0234884_19335011.jpg


f0234884_19332948.jpg


f0234884_19341195.jpg


コピビンとの再会で一気にテンションがあがり、お隣のスーク・アル・バハール(Souk Al Bahar)
を通ってお目当てのドバイ・ファウンテンのショーを見に行くことにしました!


宿泊したアルマンジルホテルのお部屋からはちょっとだけ見えたのですが、
これはホテルのお部屋からの写真、なんとなくファンテンショーがみえてます。
f0234884_2035551.jpg


このホテルのお迎えにある
The Plae The Old Town ホテルがこのファウンテンのショーをお部屋から
ナイスビューで観れるそうです。(このホテルもすごく魅力的でした!)
ということでこの The Place The Old Townを通り抜けながら向かいます。

The Place The Old Town Hotel の中庭の様子。
とくに夜のライトアップが大変きれいでした。

f0234884_2030283.jpg


f0234884_20252626.jpg


f0234884_20254913.jpg


Souk Al Bahar 

スーク・アル・バハール

ドバイモールの目の前に立地してあり、橋で結ばれていて、小さな
個性的なショップがたくさんありました。特にドバイらしいオミヤゲや、カーペット、
インテリアグッズなどここで沢山販売されていて観光客が沢山でした。


f0234884_2092967.jpg


f0234884_2010727.jpg


f0234884_20111460.jpg


f0234884_20114542.jpg


f0234884_20311133.jpg


スークから一歩でると

つきました!ドバイ最終日のイベントのファンテンショー、一番に楽しみにしていた
このショー。どうせなら絶好の場所でみたいといろいろ調べ、
このスーク内にファンテンショーが一望できる穴場スポットのレストランがあると
聞いて、まずはそちらのレストランにいって予約をしました!!

次回はいよいよファンテンショーレポをアップしたいと思います!

f0234884_209197.jpg

ブルーミーでショッピング三昧!!

ドバイオールの中にアメリカに全36店舗もある
ブルーミーという愛称で有名なブルーミング・デールズがあるということで
大変楽しみにしていました!実はNY在住時代、このブルーミーが大好きで
メンバーズカードも持っていたほど、サックスフィフスよりすこしだけヤングでカジュアルな
ブランドも取り揃えているデパート。
ドバイモールの一角にあるのですが、やはり入った瞬間ワクワクです!

f0234884_21464723.jpg


ブルーミーといえばこのブラウンのショッピングバッグ。お店の前にもでかでかと
飾ってありました!

f0234884_21472187.jpg


このブルーミーのブラウンバッグ、大きさによって BIG, Middium, Smallと
種類があるのですが、昔から変わらないこのシンプルさがたまりません!!!
そしてなんだか懐かしい!

f0234884_21491626.jpg


ブルーミー内にギフトショップがありそちらでも販売されていました!

こちらの Middium Brown のトート!

f0234884_21474388.jpg


マチもしっかりあって中に小さいポッケもあって使いやすい!

f0234884_2148761.jpg


こちらのSmall Brownも形がまるっきり同じでした。
プールや海にもっていくのに便利そう!

f0234884_21483087.jpg


ピンク色の見たことのないコスメポーチもありました!
限定品かな?!なかなか使いやすいです!

f0234884_21294251.jpg


お友達にもブラウンのコスメポーチをお土産に。

f0234884_21383781.jpg


ブルーミーの1階はほぼコスメ売り場、大きすぎず小さすぎず大変見やすかったです!

キールズではお決まりのリップバーム。
なんと!!ココナッツリップバーム!これなかなかのレアーフレイバーです!
初めてソウルで買いましたが、その後どこのキールズでもお見かけしてなので
2本ストック!
f0234884_21424732.jpg


そしてこちらの Superbly Restorative Argan Body Lotion
キールズのアルガンシリーズ、沢山あるらしいのですが、あまり知られていないようですが、
ドバイでは人気だと店員さんが教えてくれました。お初ですが、これから乾燥する時期なので
よそそうです。ボディーローションとは書いてありますが、ボディークリームに近い感じです。
香りがほとんどしないので男性も使えそうですね。

f0234884_21303428.jpg


香水売り場では出発前に父から、香水なくなる!!リクエストメールがきましたので
父愛用のYSLのLive Jazzを購入!

f0234884_21441426.jpg


そしてお目当てのJimmy Choo がありました!今使っている香水はもう何年も愛用して
浮気をせずに一筋でしたが、久しぶりに新しいフレグランスに出会いました。
こちらのボディーローションはブルーミーでは取り扱いがありませんでしたが、日本でも完売
してるお店が多いようです。Jimmy Chooは誰もがあこがれる素敵な靴のイメージが
高いですが、フレングランスのラインは初商品なので注目が高いようです。

f0234884_21454044.jpg


実は大切なことを言い忘れていましたが、ドバイは国全体が免税の国なので
どこでおかいものしてもTAX FREEです!!!!!なので空港であわてて
買う必要もないので大変楽です!

いくらか忘れてしまいましたが何デイラハム以上コスメ売り場でお買い物すると
もらえるというブルーミングデールの可愛いドラベルポーチがもらえるという!キャンペーン中!!
父から頼まれた香水やらキールズのリップを買ったりでこちらのドラベルポーチをいただきました!

f0234884_21502331.jpg


f0234884_21433980.jpg


しかも中がとってもかわいい!ポーチが2つ入っていて分けられる!

f0234884_21462036.jpg


中には大量のサンプルコスメたちがぎっしり入っていました!!うれしいプレゼント!

f0234884_21465814.jpg


ブルーミーでのお目当てはコスメと生活雑貨のコーナー!!
地下一階部分が雑貨売り場です。
海外のデパートのインテリア商品みるの大好きです。かわいいベッドカバーや
食器たち。そのお国事情もいろいろ分かったりします!ブルーミーは高級すぎず
すこし遊び心ある雑貨が多いと思います!

たくさんのかわいい商品のなかから
選んだコースターとマット。
たくさんの素敵なテキストデザインで迷いました。
シリコン素材で洗えるでながく使えそうです!どこかモロッコを感じる
色合いとデザイン。マットは円形で大きめなのでちょっとティーポットを
おいたり、キャンドルをおいたりして使ってます!

f0234884_21511779.jpg


f0234884_21282249.jpg


f0234884_2128419.jpg


そしてブルーミーの地下1階のインテリアコーナーと同じ階にある、


マグノリア・ベーカリー
Magnolia Bakery


あのSATCでキャリーがよくお店の前で食べていたカップケーキ屋さんです。
これには甘党のbebeくんも目を輝かせていました。喉が渇くくらい甘すぎるカップケーキとは
分っていてもこの可愛さには負けてしまいます!
店内は本当に小さいですがイートインできるところがありましたが、テイクアウトして
ホテルのお部屋で頂きました!!!!! " THE AMERICA" な甘さ!疲れが
一気に吹っ飛びました!

f0234884_21521742.jpg


f0234884_21533311.jpg


f0234884_2154143.jpg


f0234884_21543634.jpg


f0234884_21525397.jpg


f0234884_215556100.jpg


f0234884_21562073.jpg


f0234884_21564057.jpg


f0234884_2157361.jpg


ブルーミー内は
大きすぎずコンパクトにすべてが詰まってる感じなのでこの一角で
NYを味わえることができ大満足です!お洋服や靴の売り場も豊富ですが、
特に一階のバッグのセレクトには誘惑が沢山でございました!!
グルメなDubai Mall!!
Dubai Mallまだまだアップします!!

滞在期間、午前中はプールでお昼寝、午後は腰が重いbebeくん連れ出し
ドバイモールでお買い物。そろそろ本格的アジア料理が恋しくなり、韓国料理ないのかな?
なんてプールサイドでアイポン片手に検索したりしましたが、
こちらの中華の口コミがよかったで早速久しぶりのちゃんとお箸を使ってお食事でした!

Chopsticks (お箸)という名前のお店。アメリカにありがちなネーミング!

f0234884_21311160.jpg


驚くことに店員さんはみんなアジア人でなんだか
ほっとする自分。そしてやけにすごい丁寧な接客、なんどもお水の交換、
そして何度もテーブルにきて必要なものがないかを聞いてきます。

f0234884_21333185.jpg


f0234884_21334952.jpg


肝心な食事はですが、とにかくチキンのダシがきいたスープが飲みたくて
チキンヌードルスープ、そしてbebeくんはホット&サワースープ(懐かしい味です、アメリカの
チャイニーズレストランにいくと必ず一番最初のメニューにあるくらい定番スープ)
チキンの甘辛煮、そしてフライドライス。
やはりポークメニューは一切なかったです。

f0234884_21314394.jpg


f0234884_21321034.jpg


f0234884_21324926.jpg


f0234884_2133790.jpg


お会計の時にこんなi-pad的なディバイスをウェイトレスのお姉さんがもってきました。
サービスアンケートでした!!お店のウエイトレスちゃんたちのサービス高し!が判明!
もちろん、すべて満足と回答いたしました!テクノロジーが発展しているドバイさすがです!
そしていろんな人種が一緒に融合している国だからこそこのサービスだと
感じました!
ドバイモールには数え切れないそしていってみたいレストランが沢山ありました。
ドバイモールのサイトも結構詳しく情報がのっているので役に立つと思います。
ご興味のあるかたはこちら↓へ。

Dubal Mall Official Site → Click here!!
f0234884_21342049.jpg



久しぶりのお箸をつかって食べた中華でお腹がすっかり見たせれましたが、
この日はやはりモロッコとドバイで体はジェットラグ(時差ぼけ)数時間とはいえ
結構眠くなってきたのでここで寝てはいけない!!すこしモールの中をお散歩しながら
お買い物。
f0234884_21425473.jpg


食後のコーヒータイム。
こちらでコーヒータイムすることに。突然あらわれた可愛いCafe。
ローカルっこたちがマフィンをテイクアウトしていたので入ってみました。
お店の名前をメモし忘れてしまいました。Blooming Dale(B1)の近くだったと
思います。それと近くにあのソウルにあるPapa Rutiもありました。

f0234884_2136362.jpg


f0234884_21365143.jpg


店員さんにプレーンが一番おすすめと聞いて注文してみました!
アメリカのような甘さ加減で一気に時差ぼけもどこかへいってしまいます!

f0234884_21374054.jpg


f0234884_2138551.jpg


f0234884_21382779.jpg


f0234884_21385514.jpg


f0234884_22241272.jpg


もうすこしドバイモール編続きます!
Arabian Sweets!!以前にもブログであげたことがある、Patchi
一番大好きなチョコレートショップです!

マレーシア クアラルンプールの記事 → Click here

bebeくんには里帰りの時は必ず他にオミヤゲはいらないからPatchiを!と頼みますが、
こちらのPatchiはレバノンのチョコレート会社です。そしてパッチは
中東のゴディバとも言われています。ヨーロッパの高級ホテルではナイトトリフの代わりに
Patchiのチョコがナイトチョコとしてサービスされるほど。
なんといっても味が甘すぎず、ピスタチオやナッツがすごい小さく細かく入っていて、
本当に繊細な味がします!
こちらのショップがドバイモールにも入っているということで早速お土産を買いに。

f0234884_23201988.jpg


やはりすごい広さでした。写真の撮影が一切できませんでしたが、
すごいドバイらしいゴージャスなショップ。まるで美術館のようでした。
このチョコレートで作られたウェディング用のギフトや、ベイビーシャワーの
パーティーに使われそうなギフトやらとたくさんの見本品も見れます。
店内ではPatchiガールがお客さんにチョコを配っていますので試食できました。
空港でも販売はあるそうですが、商品の数は少ないそうです。

f0234884_23211778.jpg


お土産用2粒Patchi!おりぼんがかわいい!!!とお友達からも好評でした!

f0234884_2322179.jpg



そしてそして楽しみにしていた

デーツカフェに!

Cafe Battel(カフェ・バーティール)
ドバイの人気デーツ(ナツメヤシ)ショップの直営店カフェ。
こちらのデーツ一度オミヤゲで頂いたのですが、もうたまらない美味しさです!
こちらのカフェがドバイモールに入っているということで早速足を運びました!

f0234884_23124955.jpg


とってもユニークなファウンテンの横にありまして。ちょっとどうなってるのか興味心身。。

f0234884_23112065.jpg


カフェはランチもやっているそうでキッシュやサラダランチなんかもありました。

f0234884_23115484.jpg


もちろんデーツも沢山の種類!一粒からオーダーしていただけます。ケーキやペストリーも
美味しそう!

f0234884_23132676.jpg




f0234884_231431.jpg



ケーキはぐっと我慢して、飲んでみたかった、Cafeの人気メニューの
ホットチョコレートドリンクを!

f0234884_23144377.jpg



100%濃厚なチョコが入って、とっても熱きミルクを注いでくれて
f0234884_2315493.jpg


まぜまぜして出来上がり!!すごい濃厚のチョコのお味で!
熱さもモロッコでの疲れも一気に吹っ飛んじゃう甘さ!!

f0234884_23152489.jpg


bebeくんはというとかなりのスイーツマニアなのですが、
飲み物は渋めがお好み。アラビアンコーヒーをチョイス。

f0234884_23155695.jpg


アラビアンコーヒーって?なにが違うのか聞いてみましたら
こんな回答。アラビアコーヒーは、浅煎りのコーヒー豆を煮出しカルダモンを加え
かなりのスパイスの効いた味と香りが特徴だということです。

この小さなカップで飲むのも砂漠地帯のおもてなしだとか。

f0234884_23164473.jpg


f0234884_23162373.jpg


しかし、自分にはハードルが高すぎました。コーヒーとはちょっと程遠いお味でした。

f0234884_23171721.jpg


このCafeは一階にあるのですが、地下にもはBateelのデーツ専門ショップもあり
キロ単位でも販売しているとかデーツはドバイの高級食材(スイーツ)
ということもありお店は大変混雑しておりました。

お家にオミヤゲと1箱購入。沢山は一度に頂けないのですこしずつお家で疲れた日に
頂いてます。保存期間できる期間がながいのでお土産にもオススメです!

f0234884_23223924.jpg


オレンジピールが入っているのが大変美味しかったです。そのほかは
くるみなどでした!

f0234884_23284282.jpg


Patchiは現在日本にはショップがないのでイスラム系のお国には結構あるようです。
Bateelもドバイオリジナルなのでドバイにきたらオミヤゲにはもってこいです!!
ドバイ日記さっぱり進んでません。そして明日で9月最後。。。という
なんとも恐ろしさを実感しています!今年中には終わるといいのですが。。

ホテルの朝食をとっていると、観光客らしき外国人がすごいダウ船という船で
ディナークルーズの前の晩いったという会話が聞こえてきまして、
ダウ船とはいったなに?とホテルのコンシェルジュに聞いたら
こんな回答が。

ダウ船とは
イスラム商人が交易船として使用した、伝統的な木造帆船。このダウ船では
中をレストランにしてクルーズディナーをしているとか。

f0234884_2154112.jpg


ドバイの夜景が一望できるということで早速ホテルで予約をとってもらい
この晩はダウ船にのって夕飯でした!ちょっとハワイのディナークルーズみたいな
感じでどきどきです。

f0234884_21394119.jpg


f0234884_21422059.jpg


f0234884_21401753.jpg


f0234884_2140077.jpg


ディナークルーズといっても大変カジュアルな感じ。
ビュッフェ式の食事になっていました。
お食事は正直普通でしたが、トルコのダンスのショーがあったり
初めてトルコの回りまくるダンスをみましたが、船酔いではなく
このくるくる回転するダンスに目が回りました(笑)

f0234884_21432522.jpg


お腹も満たされたのでちょっと2階に上がり夜景を満喫。


f0234884_21451075.jpg


f0234884_21475673.jpg


f0234884_21483317.jpg


昼間は近代的なビルが目立ちますが、夜はこういったアラビア建築の建物やモスクが
ライトアップされてきれいでした。

アブラ乗り場もみれました。
今回これに乗ってみたかったのですが、時間がなくて断念でしたが、このアブラとは
対岸へ渡る渡し舟でアブラ乗り場はクリークを挟んでバール・ドバイ地区へ。
20人程度集まれば出航するという現地の交通手段のひとつらしいです。

f0234884_21545461.jpg


f0234884_21502746.jpg


f0234884_21381516.jpg


2時間くらいで元の場所にもどり、そこからバスで各自のホテルに
送迎をしてくれました!

f0234884_224269.jpg

実はこの日ドバイ、アラブ首長国連邦、お国全体が
禁酒の日、ホテルやレストランではいっさいアルコールのサービスできないという
なんとも観光客には厳しい日にあたってしまい、一滴もアルコールは飲めずだったので
ホテルにももどりましたら、なんだか普通にラウンジとバーは忙しい様子。
ホテル中たいへんいい香りが。。
みなさんお酒がないのでシーシャ(水タバコ)を満喫していました。。

f0234884_22422887.jpg


f0234884_2243342.jpg


わたしもレモネードとアップル味の水タバコをオーダーして
ラウンジから聞こえてくるアラビア~ンミュージックとともにシャーシャな夜を満喫しました!

f0234884_22433014.jpg


f0234884_22435429.jpg

Mall of Emilates (エミレーツモール)でお買い物編

ニュードバイ地区でランチをたらふく食べて、
エミレーツモールへ移動をしました。
ニュードバイ地区からタクシーで5分くらいの場所にあり、
おもわず入り口付近ですごい光景を。

バレットパーキングしてるみたこともない車がたくさん
止まっています!

f0234884_1293445.jpg


こんな車誰が所有してるんでしょうか?!もしや石油王??とため息つきながら、
スタバで休憩です。

f0234884_1304293.jpg


現在ドバイモールがドバイいちの大きいモールみたいですが、
現在は第2に人気モールがこちらのエミレーツモールのようです。
ドバイモールはのちほど更新します!

第2とはいえ巨大モールあまり時間もないのでつかさずフロアーマップをチェックしながら
行きたいショップにOをつけながら作戦タイム。しかしいい運動になりそうです!
時間の関係でチェックできなかったのですが、
モール内に屋内スキー場も!!

f0234884_1344912.jpg


f0234884_136789.jpg


驚くことに中国系の観光客をわんさかよく目にしました。
エミレーツモールにはゆいつ他のモールに入っていない
CELINEも入っていました。狙ってたファントムここでは出会えませんでした。
一部春夏アイテムがセールになってました。Jimmy Choo、Miumiu、March Jacobs
なんかも入ってました。

f0234884_1365659.jpg


こちらで目当てだった Paul & Joe と Paul Smith
お隣同士に立地してます。

f0234884_1372146.jpg


Paul & Joe
ウィメンとメンズが入ってます。
大変広い店内で、秋冬はまだ入ってなかったですが、ほぼ春夏ものは
セールしてました40%OFFや50%くらいだったと思います。

f0234884_1375695.jpg


f0234884_138301.jpg


お洋服はあまりサイズがなかったりで獲得品なしでしたが、セールになってた
ベルトを一本お持ち帰り。

f0234884_139910.jpg


bebeくんはカシミアのセーターをお買い上げ。こちらもセールでした。
メンズのアイテムも結構豊富にそろっていました。

f0234884_1415632.jpg


Paul Smith ではメンズのシャツを探しにいきましたが、
期待はずれにあまり少なく、日本のほうが種類が豊富だと思いました。
レディースはBlack Labelの商品が豊富です。

セールになってた Paul Xのワンピをこちらでお買い上げ!!

f0234884_1395435.jpg


2年前に日本から去ってしまった、愛しのFCUK
ドバイでは健在でした!!!!アメリカブランドが多い印象でしたが
UKブランドも取り入れてるドバイさすがです。

値段は日本で販売されていたような価格とほぼかわらずでした。
店内ほぼLate Summerアイテム以外はセールでした。


f0234884_1401711.jpg



ドバイの屋内はどこにいってもかなり冷房が効いていて
寒いくらいで体調をこわしてしまったということを聞いてたので
自分はストールや、カーディガンなどで温度調整をしていましたが、
外人のbebeくんにもかなりきつかったようで、あわてて
ボーダーニットのパーカーをFCUKで買って着ていました。

f0234884_1404273.jpg


腕部分がかわいいアイボリーのTシャツと、貝殻柄の
ひきずるくらいのマキシワンピをお買い上げ!!

f0234884_141338.jpg



ドバイでお買い物まだまだ続きます!!!

to be continued !!
半日の市内観光が終わり
ドライバーさんに最後はここでおろしてくださいと
お願いをして、
f0234884_20332183.jpg

ニュードバイ地区へ
この付近はリゾートが集まるドバイ・マリーナ
コンドミニアムなんやリゾートホテル、そして
パブリックビーチ、白浜とエメラルドグルーンが美しいビーチです。

f0234884_20351540.jpg


ビーチに入りたいところですが、焼け焦げになりそうなくらいな太陽だったので
お目当てのレストランへ

ジェメイラ・ビーチ・レジデンスAMWAJの中にあるレストラン。
レジデンスのコンドミアムが立ち並ぶ海沿いにはたくさんカジュアルなレストランが
あってビーチをみながらランチができる絶好の場所です。観光客よりは
この付近に住んでいる方?がおおかったです。

f0234884_20511923.jpg


f0234884_20382659.jpg



ドバイのグルメについて調べるとあっとう的に
絶景ビューのホテルのレストラン、巨大な水族館の前でシーフード
こんな豪勢なレストランが多いのですが、やはりドバイにきたからには
アラブ料理を、ローカルフードになるとやはり、レバノン料理、モロッコ料理が
あがってきます。モロッコ料理はたくさんモロッコでいただいたので
レバノン料理でいろいろリサーチしてこちらにしてみました!

バザルカン (Baserkan)

f0234884_20354051.jpg


中はけっこう大きめですこし遅い時間だったのか
アフシーズンなのか空いてました。

f0234884_2039535.jpg


f0234884_20471920.jpg


辛い酢つけの青唐辛子とガーリックで一気に暑さを忘れます。

f0234884_20475617.jpg


サービスででてくる薄いパン

f0234884_20492050.jpg


ファラフェル

ひよこ豆で作ったコロッケのようなお料理。

f0234884_20494298.jpg


フムス
‎حُمُّص
ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状にしたものでパンと一緒に食べます!

こちらのフムス一番美味しかったです!以前クアラルンプールでもフムスを食べましたが、

(マレーシア日記→Click Here)

レシピが違うのか本当に美味しかったです!

f0234884_2050080.jpg


そしてお決まりのケバブ

チキン、ラム、ビーフ、挽肉、こちらのおまかせセットがオススメということで
こちらにしてみました。ケバブはお国によってまったく味付けが違うらしく、
こちらのはコリアンダーのパンチがきいていました!

f0234884_20502859.jpg


f0234884_20505192.jpg



レストランの冷房にまけそうな勢いだったのでちょっとブラブラ外を
プラプラありてみたり、

途中でBootsを発見、さすがに観光地ではなく住宅地のドラッグストアーなので
なんだか庶民的なグッズでちょっとほっとします。

f0234884_20515032.jpg


ここで米国在住時代につかってたものが沢山販売されていて、
あれもこれもとbebeくんはのど飴やシャンプーなど物色していました。

Advil が売ってました!
ジェル上の鎮痛剤で即効性が早いので頭痛や生理痛の時よくつかってました。
日本ではまだ薬事法の関係で販売されていないので(似たものはタイラノール)
まとめ買いです。

f0234884_20525143.jpg


レッドアイの私にはかかせない目薬も購入。

f0234884_2054897.jpg


薬も目薬もかったことだし
移動します!!

to be continued more more !